中高年のネット出会いの現実
アラフォー健太郎がネットでの出会い方とリアル交際へと発展させる方法を経験を踏まえ暴露しちゃいます。中高年・既婚者のネット出会いの現実とは!

このプチ不倫ブログの導入部は何を書いたらいいか考えましたが、
日々のプチ不倫実戦報告を中心に綴った方が楽しんでもらえるんじゃないかと思い、
初めてのこの記事では、現時点での状況を報告しますね。


【私のプチ不倫状況】2010/10/10時点

みきりん:36歳バツイチ。私のセフレ。同じ県内だが40キロ離れた町に住む。きっかけはラブサーチ[18禁]。2ヶ月間メールしゲット。

れいちゃん:40歳バツイチ。同じ街に住む。写メ交換をしてあまりの可愛さに、夢中になってしまう。一人暮らしというのも魅力。まだ逢ったことはない。アプローチ中!livedoorワイワイシーで知り合う。

ゆか:28歳独身。同じ街に住む。一人暮らし。ハッピーメール【18禁】の検索で、年上がタイプというプロフを信じ1週間前にアタック。それ以来メル友に。毎日メールでやりとりをしている。写メ交換済み。メチャ可愛い!飲みに誘おうと計画中☆

千秋:23歳人妻。隣町に住む。わくわくめーるで1ヶ月前に知り合った。子供が小さく、旦那にもかまってもらえず欲求不満からサイトに登録。私とは相談相手&エッチメールのやりとりを行っている。逢うことは困難なのでHメル友として割り切っている。


実は、8月中に2名の女性と別れたばかりなんです。綺麗なみきりんとのセフレ関係がある限り、私は正直、余裕で他の女性を探すことが出来る環境下にあります。だから、今の状態にはけっこう満足しているんです。

しかし、それじゃ、このブログが成り立ちませんしつまりません。
私の欲は、同じ街に、一人暮らしのセフレを作ること^^

その欲張りを果たそうと10月に入り、毎日のようにアタックを続け、
今は、「れいちゃん」と「ゆか」という候補に出会いました。

さて、どうなることやら(笑)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。