中高年のネット出会いの現実
アラフォー健太郎がネットでの出会い方とリアル交際へと発展させる方法を経験を踏まえ暴露しちゃいます。中高年・既婚者のネット出会いの現実とは!

不倫の約束をした私こと健太郎。

40歳過ぎの子持ちの男がメル友から久しぶりに純粋に惚れてしまった話も急展開!
悲しいです(涙)

ちょっとおさらいしますと

相手のメグは子持ちの36歳。
プリクラで補正すると(笑い)
マジにノリピーにそっくり♪

ちょっと余裕が出てきた体も中年男にはたまりません。

不倫予定は水曜日。
私は出張でゴルフという設定。
メグは旦那さんが出張で泊りだから実家に帰るという設定。

つまりお互い準備万端!

そして、いよいよ前日です。

昨日はドライブコースを決め
海沿いのラブホをネットで調査し
オカモトのコンドームを購入しました。
ちなみにラブホの安いゴムは好きじゃないんですよ(笑)

そしてお決まりの夜メールを送ったが
返信が来ないという事態。

その時は疲れて休んだのかなと思っていたのですが・・・

さて不倫予定前日。

僕はおはようメールをメグに送りました。

返信が来ない。

お昼にはランチの写メ付きメールを送りました。

返信が来ない。。

夕方、お疲れさまメールを送りました。

返信が来な~い。。。

だんだん焦る健太郎がいます。

そして夜も10時を過ぎ
夜メールを送りました。

返信が来ないんです。

さすがに鈍い僕もこれはおかしな事態だと焦り始め
いろいろ考えを張り巡らせたんです。

●病気になったのか→1日でありえない

●事故にあったのか→可能性はあるが5%以下だろう。メールが出来ない事故ならニュースになるはずだし

●不倫を控え恐くなった→これかと思ったがメグならメールで言ってくるはず。まずないだろう

●旦那にばれた→可能性としては一番ありえる。でもシークレット設定にしているし携帯対策は大丈夫だと言っていたが・・・

僕はとにかく明日不倫デートが出来る可能性にかけ

「メグちゃん、どうしたの?キャンセルしてもいいよ。心配だからメールだけでも送って!」

というメールを出したんです。

待つこと3時間。
夜中の2時。

ついについにメグからメールが来たのでした。

長くなったので結末は次回にします。
次回で終わりです。見て下さい。

健太郎がメグがメル友になったのはここでした。
↓↓↓


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。